New Releases

20/20

20/20

スカート

カクバリズム所属の澤部渡によるソロプロジェクト“スカート”のメジャー初アルバム。スマッシュヒットを記録した前作『CALL』から約1年半ぶりの作品。2016年11月に発売されたシングル「静かな夜がいい」、2017年1月クールで放送されたテレビ東京ドラマ『山田孝之のカンヌ映画祭』エンディングテーマ「ランプトン」、2017年4月に公開された映画『PARKSパークス』の挿入歌となった「離れて暮らす二人のために」他、収録。

Dawn On(24bit/48kHz)

Dawn On(24bit/48kHz)

8otto

8ottoがついに本格再始動!圧倒的なグルーブ感、ドラムボーカル・4ピースという個性的な編成から繰り出される圧巻のライブ・パフォーマンスと洋邦の垣根を超えたサウンドでロック・シーンに独特の存在感を放ち続ける8otto。FUJI ROCK FESTIVAL、NANO-MUGEN FES、RISING SUN ROCK FES、ROCK IN JAPAN、SUMER SONIC等の大型フェスで話題をさらい、OASIS、The RAPTURE、BEADY EYEなど海外アーティストとも多数共演。海外ツアーも勢力的にこなすなど、日本のロック・シーンの最前線を走り続けてきた彼らが、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文全面プロデュースの元、6年ぶりとなる超強力なカムバック・アルバムをドロップ!

Pavlov City

Pavlov City

Emerald

「日常」を表現したアルバム。ぼんやりと過ごす日々は、良く覗き込むと繊密さを持っているように、一見穏やかに思えるその楽曲らは、耳を澄ませると相変わらず手が込んでいて、聞く人に様々な気付きをもたらす。Jazzy-popとも言うべき新境地に到達したEmeraldの最新作にして最高傑作。

忘らんないよ (24bit/48kHz)

忘らんないよ (24bit/48kHz)

岡村靖幸

映画『We Love Television?』主題歌

カルアミルク

カルアミルク

DAOKO

岡村靖幸の楽曲「カルアミルク」をDAOKO がカバー

ほれちゃった(24bit/96kHz)

ほれちゃった(24bit/96kHz)

CHAI

双子のマナ・カナに、ユウキとユナの男前な最強のリズム隊で編成された4人組、『NEO -ニュー・エキサイト・オンナバンド』、CHAI。ある日突然SpotifyUKチャートにランクインし、2017年SXSW出演し全米ツアーも敢行し、くるり岸田氏、ASIAN KUNG-FU GENERATION後藤氏など数々の著名アーティストも大プッシュ。さらに8月に行われる初の東名阪ツアーのチケットは即完売、FUJI ROCK FESTIVAL "ROOKIE A GO-GO"では前代未聞の超満員となり、話題急上昇中の彼女たち。そんなCHAIがついに、自身初となるFull Albumを完成させた。代表曲である「ぎゃらんぶー」「ボーイズ・セコ・メン」「sayonaracomplex」を含む、世界へCHAIの「NEOかわいい」を提案する最高にキュートな計11曲収録。 

NEW (24bit/48kHz)

NEW (24bit/48kHz)

つしまみれ

つしまみれ、およそ2年ぶりのニューアルバムの発売が決定した。タイトルは「NEW」。キャリア18年中、17年半をともにしたオリジナルメンバーみずえの脱退を乗り越え、新ドラム、まいこが加入して初のアルバムとなる本作は、その名の通り、新しい「つしまみれ」の始まりを告げる一枚。中村宗一郎プロデュースによる全11曲は、色とりどりの個性を放つ楽曲が揃った。持ち味であるロックサウンドを基盤に、ニューウェイブを感じさせる楽曲は、伸びやかな発声のボーカル、突き刺さる毒をもつ歌詞、耳にこびりつくギターリフ、うねるメロディアスでエロティックなベースが更に新しい世界を追求し、新メンバー、まいこのタイトで喜びに満ちたドラムがフレッシュな風を吹き込む。つしまみれ、実に13枚目のアルバムは、1年以上の月日をかけて、悩んで乗り越えてブレイクスルーして、やっとたどり着いた新境地の大傑作!新メンバーとして加入したドラムまいこは、キャリアほぼ0、未知の存在でありながら、運命的に出会い、2月10日みずえ脱退ライブから、たったの4日後である2月14日からサポートメンバーとして加入。なにがあろうと前に進もうとするつしまみれの背中を強く押した重要な存在であった。その後、5月のヨーロッパツアー17本のライブを経て、7月7日渋谷での凱旋ワンマンの際、観客の承認を得て正式メンバーとして加入が決定。叩く喜びに満ちたタイトでシンプルかつ独特なドラムセンスは新しいつしまみれの世界観を作る重要な役割を担っている。

つしまげる

つしまげる

つしまげる

新しいドラマーを正式メンバーとして迎えた新生「つしまみれ」のスタートに華を添えるべく誕生した、遊び心満載の新バンド「つしまげる」のデビューアルバム!メンバーは、まり(Vo & Gt)とやよい(Ba)と、元・嘘つきバービー しげる(Drs)。全曲テーマを「しげる」に絞った、どこまでも「しげる」本位の4曲は、あまりにもニッチで、逆に可能性を感じる謎の中毒性を持った楽曲。そこに、「つしまげる」初ライブの貴重なライブ音源3曲を加えた、計7曲を収録。まり、やよいがしげるへの愛を歌と演奏で、ひたすら爆発させ、それを受けたしげるが、力強く荒々しく変態性のあるドラムを炸裂させて、その愛に応える。そもそも、つしまげる」の誕生はみずえの脱退にともない、「つしまみれ」のサポートメンバーとして、しげるが1本のライブに参加したことがきっかけである。全ての出逢いも別れも決して無駄にしない、面白いこと新しいことを貪欲に追求し続けるつしまみれとしげるの素敵なコラボレーション!

銀ギラ

銀ギラ

愛はズボーン

音楽配信サイトOTOTOY×レコード・プレス・メーカー・東洋化成のコラボレーション・レーベル〈TOYOTOY〉からの第2弾流通作品となる今作。最初から最後まで「上がりっぱなし」をテーマに作られた1曲「銀ギラ」。カネシロマサヒデ作曲のバンド初となる完全打ち込み音源に、カネシロの独特の世界観のある歌詞をのせた1曲。M2には、GIMA☆KENTA作詞作曲「Z scream!」を収録。結成当初から存在する「ボンボンズボボン愛はズボーン」というフレーズが印象的なバンドのテーマ・ソングに対して、この楽曲は「裏テーマソング」として書かれている。バンドのサウンドもガムシャラなだけではない「叫び」をテーマに作られた1曲。

トリック・オア・ドリーム

トリック・オア・ドリーム

ももいろクローバーZ

ももいろクローバーZ、配信限定シングル 「トリック・オア・ドリーム」

TOGENKYO

TOGENKYO

フレデリック

三原健司(Vo./Gt.)、三原康司(Ba.)の双子の兄弟と、赤頭隆児(Gt.)、高橋武(Dr.)で編成されるロックバンド、フレデリックのミニ・アルバム!

hey hey,my my?

hey hey,my my?

ドミコ

昨年11月に1stフル・アルバム「soo coo?」をリリースして以来、快進撃を続けるドミコ。年頭にSPACE SHOWER TVの<NEW FORCE 2017>の10組に選出され、初の全国ツアーを大成功させストレイテナーのホリエ氏も彼らのサウンドに魅せられ5月にentと対バンを果たす等、ミュージシャン界隈でのドミコ人気には目を見張るものがある。6月、配信限定リリースの「くじらの巣」は札幌NORTH WAVE/SAPPORO HOT100で最高位8位を獲得。7月末、FUJIROCK FESTIVAL'17に初出演、苗場食堂は人であふれかえりその注目度の高さを証明した確実にステップ・アップをしてきた2017年、早くも2ndフル・アルバムのリリースが決定。その個性的で孤高とも言える独特なサウンドの世界はそのままに、予想を裏切り、更に一歩先に進化したドミコ・サウンドが炸裂する新作である。言葉で説明する事が困難なほど「カッコよすぎてわけがわからない」アルバム。2017年名盤登場。

The Beginnings / The Prophecy

The Beginnings / The Prophecy

mouse on the keys

建築 x 音楽の新たなる挑戦「安藤忠雄展」インスタレーションの音楽担当に mouse on the keys が抜擢!元プロボクサー、独学で建築を学ぶ—という異色の経歴で知られる建築家 安藤忠雄。1969 年より「都市ゲリラ」として建築設計活動をスタート。以来、既成概念を打ち破るような斬新な建築作品を次々と世に送り出し、1990 年代以降はその活躍の舞台をアジア、ヨーロッパ、アメリカなど各国に広げた。その安藤忠雄の半世紀に及ぶ挑戦の軌跡と未来への展望を紹介する国立新美術館開催 10 周年「安藤忠雄展 —挑戦—」が2017年9月27日より開催される。展覧会のハイライトの一つである『直島の一連のプロジェクト』インスタレーションの音楽担当に、日本を代表するインストゥルメンタルバンド、mouse on the keys が抜擢された。mouse on the keys は、ポスト・ハードコア、テクノ、現代音楽などをミックスした全く新しいサウンドを作り出し、ミニマルで幾何学的抽象を思わせる映像演出によるライブパフォーマンスで、国内のみならず、海外でも多大な人気を誇っている。これまで北米、南米、ヨーロッパ、アジアの各国を勢力的にツアーし、2016〜2017 年にかけての北米ツアーでは、ロサンゼルス、シアトル、フィラデルフィアなどの都市でソールドアウトとなり、その勢いはとどまるところを知らない。展示会にて使用される楽曲は「The Beginnings / The Prophecy (TADAO ANDO: ENDEAVORS version)」と名付けられた。「都市ゲリラ」として建築の既成概念を打ち破る安藤忠雄、「音楽ゲリラ」として音楽の既成概念を打ち破るmouse on the keys。異例のコラボレーションは無限の可能性を再確認できる場となるだろう。

Amazing Glow(24bit/48kHz)

Amazing Glow(24bit/48kHz)

MIGMA SHELTER

MIGMA SHELTERの2ndシングル「Amazing Glow」。ライヴでの定番曲「Amazing Glow」「Mo’ Strain」に加え、新曲「GIPS」の計3曲が収録。前作のゴアトランス要素の強いサウンドから、今回はより激しくキャッチーにサイケデリックトランスとポップスの融合を果たしている。本作はハイレゾ版。

DERO

DERO

HAMIDASYSTEM

HAMIDASYSTEM 1st single「DERO」

15

15

おやすみホログラム

前作『3』から約一年、久々の流通作品!このEP『15』はギターベースドラムの3ピースバンドセットによる初のレコーディング作品となる。瑞々しく疾走感のあるシンプルなバンドによって原点回帰以上の音像になっている。

17

17

おやすみホログラム

前作『3』から約一年、久々の流通作品!今回のEPでは『3』で構築したダンスミュージックに1st、2ndで見せた衝動をプラスしたような新しい世界観を見せている。

みにくいいきもの

みにくいいきもの

goodtimes

せめて自分を自分で抱きしめるくらいはいいじゃないか。(井上朝陽)

UNTITLED (24bit/96kHz)

UNTITLED (24bit/96kHz)

fox capture plan

今年1月にリリースした5th album「FRAGILE」の熱冷めやらぬ中、SUMMER SONIC2017、3年連続となる東京ジャズ出演を経て、国内・アジアツアーを控え勢いに乗るfcp、早くも6枚目となるニューアルバムのリリースが決定しました。

いざよい(「柴咲 神宮」Live ver.)

いざよい(「柴咲 神宮」Live ver.)

柴咲コウ

柴咲コウ、新曲「いざよい」のライブ音源を配信限定リリース!

LIFE

LIFE

AAA

2017年2月にリリースしたオリジナルアルバム『WAY OF GLORY』は119,746ポイントでオリコン月間ランキング1位を獲得し、同時期雑誌6誌の表紙を飾り、全て完売。夏にはa-nationで初のヘッドライナーを務めるなど話題の絶えないAAAが通算55枚目のシングルをリリース!

桃源郷

桃源郷

吉田省念

くるり脱退後、さらなる才能が開花。京都という街で吉田省念が培ったポストフォーク大名盤の誕生!! 瑞々しくも煌びやかなサウンドで衝撃を与え、正統ロック〜ルーツサウンド〜フォーク/ブルースに根差し、アヴァンギャルドサウンドまで、京都ならではのゆったりとしつつも濃密な温かい空気を凝縮〜熟成させた、メロディアスで爽快な傑作ポップ・アルバム『黄金の館』に続く等身大、吉田省念待望のニューアルバム完成!

パラドックス ワールド

パラドックス ワールド

わーすた

世界へKAWAIIを発信!台湾、上海、タイ、シンガポール、フランス、海外公演大成功!わーすたのシングル+自身の全国ツアー、2017年のアイドルFES等でお披露目された楽曲などを収録したセカンド・アルバム!

帰ってきたホフディラン

帰ってきたホフディラン

ホフディラン

古巣・ポニーキャニオンからのメジャー復帰!ポップデュオ、ホフディランがオリジナル・アルバムとして実に5年ぶりとなる作品をリリース!

祝祭の和音

祝祭の和音

LIBRO

1977年リリースのデビュー作「軌跡」から20年。深化させてきた声やフロウ、姿勢、リリックの内容や胸の内の変遷を既存曲のセルフ・ミックスを中心に、ソロ曲、鬼、小林勝行を迎えた新曲や、DJ BAKUによる「雨降りの月曜」等を収録。この20年の変化と不変を再発見、及び再構築した祝祭作。

TOKYO-KICK-ASS

TOKYO-KICK-ASS

DAOKO

「血界戦線 & BEYOND」エンディング・テーマ

求(Q)愛(I)ある(R)ある(R) アニマルダンス

求(Q)愛(I)ある(R)ある(R) アニマルダンス

ももくろちゃんZ

NHK『みんなのうた』「求(Q)愛(I)ある(R)ある(R)アニマルダンス」

恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~ / HELLO

恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~ / HELLO

阪本奨悟

兵庫県西宮市出身のシンガーソングライター、阪本奨悟のセカンド・シングルは、映画『恋と嘘』挿入歌「恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~」、映画『恋と嘘』主題歌「HELLO」を収録した両A面シングル!

最上級ぱらどっくす

最上級ぱらどっくす

わーすた

世界へKAWAIIを発信!台湾、上海、タイ、シンガポール、フランス、海外公演大成功!わーすたのTVアニメ『アイドルタイムプリパラ』OP曲を収録した通算4枚目のシングル!

だきしめたい[スペシャル盤]

だきしめたい[スペシャル盤]

林部智史

“泣き歌の貴公子”の異名をもつシンガー林部智史3枚目となるシングル「だきしめたい」。デビューシングル「あいたい」のイメージを彷彿とさせる“泣ける大人のバラード`となっている。

Scramble

Scramble

Zeus N' LostFace

ZEUSの言葉=東京の言葉 日本を代表するリリシストの新作がついにベールを脱ぐ! 東京03を代表するラッパーで、ZEUSこそがリリシストとして不動の地位に立つ者(=無冠のチャンプ)であり、少なくともこの10年、その事実が揺らいだことは日本のヒップホップシーンにおいて一度もない。そう断言したい。 19歳で産んだクラシックス『GRAND SLAM』。2011年、満を持してリリースした1stフルアルバム『RAW ORE』。どの言葉も未だに色褪せることない、日本のストリートの無二のスケッチブックだ。 そして今、待望と呼ぶに相応しい新作『Sclamble』が遂にそのベールを脱ぐ。 今作ですべてのトラックを手掛けたのは今や日本を代表するクリエイティブ集団BCDMGのグルーヴマスターLostFace。昨年リリースされたLostFace名義のEP『SELF TITLED』において、Zeusとの相性の良さは既に実証済みだ(東京南部屈指のリリシストZeusと東京東部きってのリリスシストZORNの「でも、やっぱ」は2016年に生まれたまぎれもないクラシックの1曲である)。 客演にANARCHY、SUIKEN、今をときめく東京の最前線からKANDYTOWNのYOUNG JUJU、IO、DONY JOINT、さらに同世代の盟友紅桜を迎えたZeus &LostFace によるクラシック確実の新作。 そして、すべてのディレクションを行うのはフッドのビッグボス鬼頭(ACC)。まさに刺客なし!必聴の一枚。

FREAKS

FREAKS

SUPER SHANGHAI BAND

オルタナティヴを超えた、「FREAKS」誕生。初の全国流通盤となる 2nd EP。レコーディングからジャケットデザインまで、すべてセルフプロデュース。これまでの音楽性に加え、NIRVANA や Foo Fighters、Pixies、Weezer といった90’s の大物のスケールをも兼ね備え、現行の欧米のバンドと比べても遜色の無い、クオリティの高い作品が完成した。各曲、SUPER SHANGHAI BAND としか言いようがないオリジナリティ、そして EP としての抜群のトータリティを獲得している。

だきしめたい[デラックス盤]

だきしめたい[デラックス盤]

林部智史

“泣き歌の貴公子”の異名をもつシンガー林部智史3枚目となるシングル「だきしめたい」。デビューシングル「あいたい」のイメージを彷彿とさせる“泣ける大人のバラード`となっている。

でぃらいと 2 - EP

でぃらいと 2 - EP

D-LITE (from BIGBANG)

D-LITE - 配信限定EP『でぃらいと 2』

BULLSXXT

BULLSXXT

Bullsxxt

UCD率いるヒップホップバンド、Bullsxxtが再始動!! まさに、2017年を代表する新たなクラシックが完成。収録曲「In Blue feat. 仙人掌」には、MONJU / DOWN NORTH CAMP所属、東京ヒップホップ・シーンの最もアツイMC、仙人掌が参加!

GOLD EXPERIENCE REQUIEM

GOLD EXPERIENCE REQUIEM

彼女 IN THE DISPLAY

福岡在住バンド、彼女 IN THE DISPLAYが 前作「THE ROOTS」以来の待望の新作「GOLD EXPERIENCE REQUIEM」を10/18にリリース! 今作はバンドとして初めてのプロデューサーとして江口亮氏を迎え、1stアルバム「GOLD EXPERIENCE」から4年、 タイトル通り進化を遂げた彼女 IN THE DISPLAYとして最強と言える6曲が出来上がった。

LADY

LADY

Official髭男dism

配信限定EP『LADY』

初雪

初雪

松山千春

デビューから40年を経た現在も年間50本近い全国ツアーを敢行するなど、精力的な活動を続ける松山千春の「空」に続く、2017年2枚目、通算78枚目のシングル。

明日はきっといい天気

明日はきっといい天気

山地まり

TBSサンジャポ、グラビア、女優などでも活躍の山地まりの新境地、可憐でキュートなガールズポップ、シンガーデビュー!透き通った透明感のある声・誰でも口ずさめるような心地よいサウンド。グラビア以外のフィールドで、新しい一面を魅せる山地まりに注目!

愛が全て

愛が全て

松山千春

前作から2年半、変わらず創作し続けるフォークシンガー松山千春のファン待望、通算39枚目となるオリジナルアルバムの発売。

お茶しよ

お茶しよ

チャラン・ポ・ランタン

約2年振りのフルアルバムより『ミラージュ・コラージュ』先行シングル

なれたらなぁ

なれたらなぁ

チャラン・ポ・ランタン

約2年振りのフルアルバムより『ミラージュ・コラージュ』先行シングル

猫の手拝借

猫の手拝借

チャラン・ポ・ランタン

約2年振りのフルアルバムより『ミラージュ・コラージュ』先行シングル

UNSTOPPABLE

UNSTOPPABLE

6th Generation

東北を代表するビートメイカー/DJ 6th Generation。2016年5月NYでのレコーディングを契機にセカンドアルバム制作開始。耐久性抜群のドラムス、胸を熱くするソウルフルサンプル。ラップが映えするシンプルなビート。90年代のHIP HOPをベースにした6thの現在進行形。個性際立つゲストアーティストと繰り広げるスリリングなスタジオセッション全11曲!

Under the Sun

Under the Sun

Daisy Jaine

兵庫発のサイケデリック・ポップ・バンドDaisy Jaineの初となるフィジカル音源のリリースが決定。5曲入りのEPとしてリリースされる『Under The Sun』は1960年代以降のポップ・ミュージックを独自のサウンドとして表現したマスターピースと言える作品となっている。

PILOTIS GROW

PILOTIS GROW

Dokkoise House

こどもからおじいさんまで揺れるハッピーチューン。あなたのこころにドッコイセ。8人組グッド・ミュージックバンド、Dokkoise House、初の流通作品「PILOTIS GROW」登場!

フラッシュフィクション

フラッシュフィクション

Ribet towns

”渋谷と北ヨーロッパに憧れるバンド” 京都の12人組 Ribet townsが配信限定EP『フラッシュフィクション』をリリース。新曲2曲に加え、1st mini album『ショートショート』から「メトロ」「ショートシネマ」を再アレンジしたものを含め計4曲を収録。

LIFE SAVER

LIFE SAVER

ReN

シンガーソングライター、ReNがファースト・アルバム『Lights』そして数々の苦悩や葛藤、Ed Sheeranとの対談を経て、満を持して発表するセカンド・フル・アルバム!「ギターミュージック」「シンガーソングライター」の概念の時計を一気に進めたと話題沸騰中のドライブ感溢れるリード曲「Life Saver」を中心に2016年のライブでも披露された未発表曲や新たに書き下ろした楽曲などを収録。シンガーソングライターの真髄である歌を軸にしたフォーキーでどこか懐かしさを覚える心に届く楽曲から、ギター一本で躍らせるというシンガーソングライターの概念を変えるダンスチューンまでReNの魅力が詰まった渾身の一作!

MAKTHAVERSKAN III

MAKTHAVERSKAN III

MAKTHAVERSKAN

前作『マクサヴァスカン II』(2013年)がアメリカで大きな話題となったスウェーデン・イエテボリのポストパンク・バンド、マクサヴァスカン。スウェーデンのバンドの中でもとりわけ世界的注目を浴びる彼らの約4年ぶりとなるサード・アルバム。

A flame my love, a frequency (24bit/44.1kHz)

A flame my love, a frequency (24bit/44.1kHz)

Colleen

トレブル・ヴィオラ・ダ・ガンバと自身のヴォイスを駆使し、人の心と感情に複雑なストーリーを作り上げる、フランス出身で、現在はスペインを拠点にしている女性マルチ・インストゥルメンタリスト、セシル・スコット(Cecile Schott)による、コリーン(Colleen)の2年ぶりの6作目。現在はスペインを拠点にしている彼女だが、ちょうど故郷のフランスを訪れていた際にパリ同時多発テロ事件に遭遇し、生と死が常に隣り合わせであるということを痛感し、その感情が本作のテーマとなった。 前作『Captain of None』では自身のルーツであるダブにインスパイアされた新たなアプローチをみせたが、本作ではヴォーカルを取り入れた4作目以来となる劇的な音楽的変化をみせている。 新たに取り入れたCritter and GuitariのシンセサイザーSeptavoxと、Moog Delayにヴィオラ・ダ・ガンバの音色を溶け込ませ、全く新しいリズムとサウンドを生み出しており、ポップと実験性、ヴォーカルとインストゥルメンタルそしてエレクロニックとアコースティックをペダル&ループ技法を用いて巧みにレイヤードし、現代的な手法でクラシカルなバロック・サウンドを構築することに成功した。デリケートなメロディと細かな音色、そして無限の探究心が窺える実験感覚が絶妙のバランスで同居している。 リヴァービーに煌めくミニマルなフレーズ、揺らぐようなサイケデリックな音色などを、リズミックにレイヤードし、自身のセンシティヴなヴォーカルを絡めながら独特の世界観を構築。必要最小限に絞られた音数で自らの心情を音像化した秀作。彼女が敬愛するArthur Russellにも通ずるエクスペリメンタルで美しい世界観に引き込まれる。

Molten Young Lovers (24bit/96kHz)

Molten Young Lovers (24bit/96kHz)

Airiel

1990年代の後半からマイペースな活動を続けるUSシューゲイザー・バンド、Airielの10年振り通算2枚目となるアルバムが遂に完成!センチメンタルで甘酸っぱいヴォーカルとキラキラのシューゲイザー・サウンドが空間を浮遊するパーフェクト・ドリーム・ポップ!

Molten Young Lovers

Molten Young Lovers

Airiel

1990年代の後半からマイペースな活動を続けるUSシューゲイザー・バンド、Airielの10年振り通算2枚目となるアルバムが遂に完成!センチメンタルで甘酸っぱいヴォーカルとキラキラのシューゲイザー・サウンドが空間を浮遊するパーフェクト・ドリーム・ポップ!

Anthology: 10 Years of SMD

Anthology: 10 Years of SMD

VA

元々シミアンというバンドで活動していたジェイムス・フォードとジャス・ショウが結成したエレクトロ・デュオ。現在までに3枚のアルバムを発表。07年のデビュー作が各メディアで年間ベストにランクインし、一大エレクトロ旋風を巻き起こした。フジロックやサマソニなど日本のフェスに出演し人気を獲得。ジェイムスはプロデューサーとしても知られており、アークティック・モンキーズの全英1位獲得アルバム4作品を手掛けている

Backwater

Backwater

Kllo

オーストラリアはメルボルン出身の従兄妹、サイモン・ラムとクロエ・カウルによるシンセ・ポップ・デュオ、クローが待望のデビュー・アルバム『バックウォーター』を<Different Recordings>からリリースする。2017年度版UKガラージ~R&B、そして2ステップの要素で構成されたある意味新鮮で心地の良いポップソングを全12曲収録。シンセサイザーと緻密に構成されたドラムの洗練されたサウンドが特徴的で、エレクトロポップ・サウンドとクエロによる甘美なスモーキー・ヴォーカルが化学反応を起こす。

Anthology 1972 - 1984

Anthology 1972 - 1984

Leroy Hutson

ニューソウル・ファンの間では知らぬ者はいない伝説的シンガー/プロデューサー、リロイ・ハトソンのベスト盤『アンソロジー 1972-1984』がACID JAZZよりリリース!本作には彼のCurtomでのキャリアを総集し、さらに2曲の未発表音源が追加収録されている。今回ACID JAZZより発売される本作はハトソンのCurtom時代の厳選された名曲集に2曲の未発表曲を加え、すべての収録曲をより良い音質で楽しめるようあらゆる工夫がなされている。

ken (Deluxe Version)

ken (Deluxe Version)

Destroyer

カナダはバンクーバー出身のシンガーソングライター、ダン・ベイハーを中心としたプロジェクト、デストロイヤー。2011年にリリースされた9thアルバム『カプット』はピッチフォークで8.8点/ベスト・ニュー・ミュージック、年間ベスト・アルバム第2位獲得、さらに英ガーディアンのレビューにて星5つを獲得するなど世界中から大絶賛!そして待望の通算12作目となるスタジオ・アルバム『ケン』をリリース!今作はジャムセッションを行うスタジオ、通称The Balloon Factoryにてレコーディング。リードトラックの「Sky's Grey」はピアノを貴重をしたジャジーでメロウ楽曲で、前作とは違ったサウンドでありながらもデストロイヤーらしいメロディックでキラキラしたが光っている。世界中で絶賛されている彼の新作は今年の年間ベスト入り確実の作品になること間違いなし!

Anthology: Movie Themes 1974-1998

Anthology: Movie Themes 1974-1998

John Carpenter

B級ホラー映画界の巨匠ジョン・カーペンターの1974年のデビュー作「ダーク・スター」から1998年の「ヴァンパイア」まで、映画史に残る代表的な作品のサウンドトラックをコンパイルしたアルバムがリリース!これまでに30近く映画を制作/監督/脚本/俳優など幅広く活動をしているジョン・カーペンター。それ だけでなく自身の映画で使用する楽曲も自ら手掛けることでも有名。特にその中でも『ハロウィーン』の 「HALLOWEEN THEME」や『ニューヨーク1997』のメイン・トラックはSF・ホラー映画音楽の名作として親しまれている。2015年2月、キャリア初となるソロ・アルバム『ロスト・シームズ』をNYブルックリンのブティック・レーベルSacred Bonesからリリース。まるでホラー映画のサントラのような薄暗い独特なアルバムを発表した。映画監督の突然のミュージシャンデビューに音楽界、映画界に激震が走り、ローリング・ストーン誌やNPR、ニュースウィーク、ピッチフォークなどのさまざまな有名音楽メディアがこぞって特集。一躍話題の人となった。今回彼の1974年のデビュー作「ダーク・スター」から1998年の「ヴァンパイア」までの映画音楽を『ロスト・シームズ』『ロスト・シームズ2』にも参加していた息子コーディと彼の教え子ダニエルとともに全ての楽曲を再レコーディング。彼のキャリアを総括するアンソロジーアルバムが完成した。

Backwater

Backwater

Kllo

オーストラリアはメルボルン出身の従兄妹、サイモン・ラムとクロエ・カウルによるシンセ・ポップ・デュオ、クローが待望のデビュー・アルバム『バックウォーター』を<Different Recordings>からリリースする。2017年度版UKガラージ~R&B、そして2ステップの要素で構成されたある意味新鮮で心地の良いポップソングを全12曲収録。シンセサイザーと緻密に構成されたドラムの洗練されたサウンドが特徴的で、エレクトロポップ・サウンドとクエロによる甘美なスモーキー・ヴォーカルが化学反応を起こす。

ken (Deluxe Version)

ken (Deluxe Version)

Destroyer

カナダはバンクーバー出身のシンガーソングライター、ダン・ベイハーを中心としたプロジェクト、デストロイヤー。2011年にリリースされた9thアルバム『カプット』はピッチフォークで8.8点/ベスト・ニュー・ミュージック、年間ベスト・アルバム第2位獲得、さらに英ガーディアンのレビューにて星5つを獲得するなど世界中から大絶賛!そして待望の通算12作目となるスタジオ・アルバム『ケン』をリリース!今作はジャムセッションを行うスタジオ、通称The Balloon Factoryにてレコーディング。リードトラックの「Sky's Grey」はピアノを貴重をしたジャジーでメロウ楽曲で、前作とは違ったサウンドでありながらもデストロイヤーらしいメロディックでキラキラしたが光っている。世界中で絶賛されている彼の新作は今年の年間ベスト入り確実の作品になること間違いなし!

Masseduction

Masseduction

St. Vincent

セイント・ヴィンセント、グラミー賞を受賞した前作から約3年振り6枚目となるニュー・アルバムを10月にリリース!今作はパワー、セックス、危険な関係、そして死というテーマがアルバムに散りばめられており、日本盤ボーナストラック1曲を含む全14曲にはギター、ピアノ、シンセサイザー、ストリングス、そして打ち込みのビートが完璧に配置されている。アルバムの共同プロデューサーにはテイラー・スウィフトやシーア、ロード、カーリー・レイ・ジェプセンとの仕事で知られるジャック・アントノフ(ファン.、 ブリーチャーズ)がセイント・ヴィンセントと共にクレジットされており、ニューヨーク/マンハッタンにあるエレクトリック・レディー・スタジオ、ブルックリンにあるラフ・コンシューマー・スタジオ、そしてロサンゼルスにあるコンパウンド・フラクチャー・スタジオの3ヵ所にてレコーディングされた。「今まで私が作ったアルバムには全てテーマがあったの。『ストレンジ・マーシー』には"薬でぶっ飛んだ主婦"、『セイント・ヴィンセント』には"近未来のカルト宗教の教祖"、でも『マスセダクション』はちょっと違っていて、一人称の作品と言えるわね。真実かどうかをチェックする事はできないけれど、もし私の人生を知りたいなら今作を聴いてみることね。」とセイント・ヴィンセントことアニー・クラークはコメントしている。今作『マスセダクション』は彼女が世界中を飛び回る間に録ったボイスメモ、テキスト・メッセージ、メロディーの断片を基に制作された数年間の集大成でもある。今作にはカマシ・ワシントン(サックス)、ジェニー・ルイス(ボーカル)、サンウェーヴ(プログラミング)、トーマス・バートレフト(ピアノ)、グレッグ・ライスツ(ペダル・スティール)、リッチ・ヒンマン(ペダル・スティール)、そしてアニーの叔父/叔母でもあるタック&パティー・アンドレス(ギター、ボーカル)など錚々たるミュージシャン達が参加している。

LIVE

LIVE

THE BAKER BROTHERS FEAT. VANESSA FREEMAN

ザ・ベイカー・ブラザーズによる熱気に満ち溢れたライヴ・アルバム!更に今回はファンク〜ブレイクビーツ・クラシックとして知られるバンバーラ「Shack Up」と、スティーヴィー・ワンダーによる誰もが知る大名曲「Pastime Paradise」のカヴァーを収録!

glow

glow

WHEN 'AIRY MET FAIRY

ルクセンブルクの至宝、日本デビューアルバム。Kate Bush(ケイトブッシュ)がMoloko(モロコ)に出会った様なサウンドと形容される、シンプルで繊細な温かみのある歌声と、メロディカやミニ・ピアノがキュートに彩るサウンドが注目を集める。

Carnival Of Life

Carnival Of Life

TIM TREFFERS

20代とは思えぬクオリティの前作『Never Trust A Man In A Fur Coat』で鮮烈なデビューを飾ったオランダの若きブルーアイドソウル〜AOR職人:ティム・トレファーズのセカンド・アルバムが完成! さらにウェストコースト色を強め、軽やかなサウンドを手に入れた本作は、前作以上にAORファン垂涎の内容。

A flame my love, a frequency

A flame my love, a frequency

Colleen

トレブル・ヴィオラ・ダ・ガンバと自身のヴォイスを駆使し、人の心と感情に複雑なストーリーを作り上げる、フランス出身で、現在はスペインを拠点にしている女性マルチ・インストゥルメンタリスト、セシル・スコット(Cecile Schott)による、コリーン(Colleen)の2年ぶりの6作目。現在はスペインを拠点にしている彼女だが、ちょうど故郷のフランスを訪れていた際にパリ同時多発テロ事件に遭遇し、生と死が常に隣り合わせであるということを痛感し、その感情が本作のテーマとなった。 前作『Captain of None』では自身のルーツであるダブにインスパイアされた新たなアプローチをみせたが、本作ではヴォーカルを取り入れた4作目以来となる劇的な音楽的変化をみせている。 新たに取り入れたCritter and GuitariのシンセサイザーSeptavoxと、Moog Delayにヴィオラ・ダ・ガンバの音色を溶け込ませ、全く新しいリズムとサウンドを生み出しており、ポップと実験性、ヴォーカルとインストゥルメンタルそしてエレクロニックとアコースティックをペダル&ループ技法を用いて巧みにレイヤードし、現代的な手法でクラシカルなバロック・サウンドを構築することに成功した。デリケートなメロディと細かな音色、そして無限の探究心が窺える実験感覚が絶妙のバランスで同居している。 リヴァービーに煌めくミニマルなフレーズ、揺らぐようなサイケデリックな音色などを、リズミックにレイヤードし、自身のセンシティヴなヴォーカルを絡めながら独特の世界観を構築。必要最小限に絞られた音数で自らの心情を音像化した秀作。彼女が敬愛するArthur Russellにも通ずるエクスペリメンタルで美しい世界観に引き込まれる。

BATTALION (feat. Miss Red)

BATTALION (feat. Miss Red)

GAIKA

サウスロンドンを拠点とする新進気鋭のベース系プロデューサー、GAIKAのニューアルバム『The Spectacular Empire I』より、先行シングルとなる「BATTALION」がリリース!

Kajra (feat. Hamsika Iyer)

Kajra (feat. Hamsika Iyer)

Coldcut & On-U Sound

サンプリング・カルチャーのパイオニアにして〈Ninja Tune〉を主宰するコールドカットと、UKにおけるダブ/ポスト・パンク勃興の象徴にして、〈ON-U Sound〉を主宰するエイドリアン・シャーウッド。ともにUK音楽史における折衷~多様性においてその名を置いて語ることは不可能な重鎮2組が遂に邂逅を果たしたオリジナル・アルバム『Outside the Echo Chamber』収録曲「Kajara Mohabbat Wala」の5バージョンを収録したEPがリリース!

Kajra (feat. Hamsika Iyer)

Kajra (feat. Hamsika Iyer)

Coldcut & On-U Sound

サンプリング・カルチャーのパイオニアにして〈Ninja Tune〉を主宰するコールドカットと、UKにおけるダブ/ポスト・パンク勃興の象徴にして、〈ON-U Sound〉を主宰するエイドリアン・シャーウッド。ともにUK音楽史における折衷~多様性においてその名を置いて語ることは不可能な重鎮2組が遂に邂逅を果たしたオリジナル・アルバム『Outside the Echo Chamber』収録曲「Kajara Mohabbat Wala」の5バージョンを収録したEPがリリース!

Hope You’re Well

Hope You’re Well

Project Pablo

〈R&S Records〉傘下でありLoneが主宰するレーベル〈Magic Wire〉からバンクーバーの若手注目株、Project PabloのEPが〈Technicolour〉よりリリース!

Hope You’re Well

Hope You’re Well

Project Pablo

〈R&S Records〉傘下でありLoneが主宰するレーベル〈Magic Wire〉からバンクーバーの若手注目株、Project PabloのEPが〈Technicolour〉よりリリース!

Value

Value

Visionist

ベルリンのレーベル〈PAN〉から2015年にリリースされたアルバムが大きな話題となり、FKA TwigsのUKツアーにも帯同するなど、高い注目を集めるVisionistが、グライム総本山〈Big Dada〉より最新アルバムをリリース。

Value

Value

Visionist

ベルリンのレーベル〈PAN〉から2015年にリリースされたアルバムが大きな話題となり、FKA TwigsのUKツアーにも帯同するなど、高い注目を集めるVisionistが、グライム総本山〈Big Dada〉より最新アルバムをリリース。

Too Real

Too Real

Giraffage

サンフランシスコを拠点に活動するプロデューサー、ジラフェージが、ジャパニーズ・ブレックファストやボディー・ランゲージのアンジェリカ・ベスらをフィーチャーした、デビュー・アルバム『Too Real』を10月20日に人気レーベル<Counter>よりリリース。

Too Real

Too Real

Giraffage

サンフランシスコを拠点に活動するプロデューサー、ジラフェージが、ジャパニーズ・ブレックファストやボディー・ランゲージのアンジェリカ・ベスらをフィーチャーした、デビュー・アルバム『Too Real』を10月20日に人気レーベル<Counter>よりリリース。

Mnestic Pressure

Mnestic Pressure

Lee Gamble

最前衛のエレクトロニックミュージックレーベルの〈PAN〉からもリリースをしているLEE GAMBLEが〈Hyperdub〉より最新作となる5枚目のアルバムをリリース!

Mnestic Pressure

Mnestic Pressure

Lee Gamble

最前衛のエレクトロニックミュージックレーベルの〈PAN〉からもリリースをしているLEE GAMBLEが〈Hyperdub〉より最新作となる5枚目のアルバムをリリース!

Let Me Ride (feat. Jimetta Rose)

Let Me Ride (feat. Jimetta Rose)

Sly5thAve

マルチインストゥルメンタリスト、コンポーザー、アレンジャー、プロデューサーであるSylvester Uzoma Onyejiaka 2世のプロジェクトであるSly5thAveが〈Tru Thoughts〉より最新アルバムをリリース。

Material

Material

Cid Rim

オーストリアはウィーンのプロデューサー、Cid RimことClemens Bacherが〈LuckyMe〉から新たなアルバムをリリース!

12 Thousand Nights

12 Thousand Nights

L-Vis 1990

Bok Bokと共に〈Night Slugs〉を主宰し、自身のリリースでも知られる、英ブライトン出身のDJ/プロデューサー、L-Vis 1990ことJames Connollyが新たな自身のレーベルを立ち上げ、 最新アルバムをリリース!

12 Thousand Nights

12 Thousand Nights

L-Vis 1990

Bok Bokと共に〈Night Slugs〉を主宰し、自身のリリースでも知られる、英ブライトン出身のDJ/プロデューサー、L-Vis 1990ことJames Connollyが新たな自身のレーベルを立ち上げ、 最新アルバムをリリース!

Zanbor

Zanbor

Tom Calvert

ロンドンにて活動するRedinhoが本名名義Tom Calvertでアルバムを〈Customs〉よりリリース!

Zanbor

Zanbor

Tom Calvert

ロンドンにて活動するRedinhoが本名名義Tom Calvertでアルバムを〈Customs〉よりリリース!

Shake The Spanish

Shake The Spanish

!!!

ニューヨークが生んだ史上最狂のディスコ・パンク・バンド、!!!(チック・チック・チック)の7作目となるアルバム『Shake The Shudder』よりタイトルと同名曲のスペイン語バージョンをシングルリリース!

Sauchiehall Enthrall

Sauchiehall Enthrall

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherが今後リリース予定のアルバムに収録の「Sauchiehall Enthrall」を中心としたEPをリリース!

Sauchiehall Enthrall

Sauchiehall Enthrall

Golden Teacher

<Soul Jazz>や<Optimo>からのリリースで知られる、グラスゴーのレフトフィールド・ディスコ・バンドGolden Teacherが今後リリース予定のアルバムに収録の「Sauchiehall Enthrall」を中心としたEPをリリース!

I Don't Know (feat. Samuel T. Herring)

I Don't Know (feat. Samuel T. Herring)

BADBADNOTGOOD

ヒップホップとジャズを今最もエキサイティングに繋ぐ超人気カルテット、BADBADNOTGOODより、シングルが登場!前アルバムでも共演したSmuel Tとの作品。

Ready And Waiting

Ready And Waiting

CYNTHIA SCHLOSS

P-VINEが誇るレア・グルーヴ・シリーズ〈Groove-Diggers〉、なんと、これまで80タイトル以上をリリースしてきた当シリーズでも初となるジャマイカ産が登場!かつてKing of Diggin'ことMURO氏もピックした最高のジャマイカン・スウィート・ソウル〜ラヴァーズ・レア・グルーヴ名盤!

Ravines

Ravines

Jex Opolis

ブギー、ディスコ、シンセポップ、ハウス、ラテン… 体の芯まで日光浴な、バレアリックの水平線から昇る傑作『Ravines』

The End Of Industry

The End Of Industry

Lapalux

今年初めにリリースしたアルバム『Ruinism』に続き、Laplauxが最新EPをリリース!

The End Of Industry

The End Of Industry

Lapalux

今年初めにリリースしたアルバム『Ruinism』に続き、Laplauxが最新EPをリリース!

SHANEERA EP

SHANEERA EP

FATIMA AL QADIRI

Future Brownのメンバーとしても活躍し、<Hyperdub>ディスコグラフィーにおいても特異な作品を残し続けるFatima Al Qadiriが、史上最も挑発的で攻撃的なクラブ・バンガーを5曲収録した最新EPをリリース!Bobo Secret、Lama3an、ChalthamそしてNaygonといった盟友を迎え、クウェート、エジプト、アラビア語で書かれたリリックとハリージやダンスホールをノイジーでハイファイなダンス・ミュージックへと異形化した強烈なトラックへと昇華。毎作品印象的なアートワークに拘る彼女が今回選んだジャケットは本人の分身とされる悪女のShaneeraで、このデザインは古いアラブ・ポップス界の歌姫のレコード・カバーからインスピレーションを受けている。

SHANEERA EP

SHANEERA EP

FATIMA AL QADIRI

Future Brownのメンバーとしても活躍し、<Hyperdub>ディスコグラフィーにおいても特異な作品を残し続けるFatima Al Qadiriが、史上最も挑発的で攻撃的なクラブ・バンガーを5曲収録した最新EPをリリース!Bobo Secret、Lama3an、ChalthamそしてNaygonといった盟友を迎え、クウェート、エジプト、アラビア語で書かれたリリックとハリージやダンスホールをノイジーでハイファイなダンス・ミュージックへと異形化した強烈なトラックへと昇華。毎作品印象的なアートワークに拘る彼女が今回選んだジャケットは本人の分身とされる悪女のShaneeraで、このデザインは古いアラブ・ポップス界の歌姫のレコード・カバーからインスピレーションを受けている。

Cherry Glow

Cherry Glow

Rhi

アメリカ生まれでカナダのオンタリオ州の田舎で育ち、現在はロンドンに本拠を置くプロデューサー、シンガーソングライター、ミュージシャンであるRhiことRhiannon Bouvierが今年<Tru Thouhgts>よりリリースを予定されているデビューアルバム『Reverie』の発表を前にシングルをリリース。FKA twigsやそのプロデューサーArcaに影響を受けたサウンドは必聴。

Tears XL

Tears XL

Kingdom

<Fade to Mind>のを主宰するKingdomが満を持してリリースしたデビューアルバム『Tears in the Club』にインストやリミックスを追加した豪華盤がリリース!

Bye River

Bye River

Sampa The Great

アフリカ、ザンビア共和国出身でボツワナ共和国で育ち、現在はオーストラリアを拠点として活動している新進女性ラッパー/シンガー・ソングライターサンパ・ザ・グレート。ハイエイタス・カイヨーテなども属していた<Wondercore Island>からのリリースで知られる彼女が<Ninja Tune>傘下<Big Dada>よりシングルをリリース!

Bye River

Bye River

Sampa The Great

アフリカ、ザンビア共和国出身でボツワナ共和国で育ち、現在はオーストラリアを拠点として活動している新進女性ラッパー/シンガー・ソングライターサンパ・ザ・グレート。ハイエイタス・カイヨーテなども属していた<Wondercore Island>からのリリースで知られる彼女が<Ninja Tune>傘下<Big Dada>よりシングルをリリース!

Honey Badger

Honey Badger

Clark

Clarkがリリース予定の12インチより先行して「Honey Badger」をリリース!

Ratio(Full Mix)

Ratio(Full Mix)

Floating Points

サム・シェパードによるソロ・プロジェクト、フローティング・ポインツが『Reflections -Mojave Desert』 に続きシングルをリリース。

Something More

Something More

Nabihah Iqbal

ケンブリッジ大学の修士号を持つ女性アーティストThrowing ShadeことNabihah Iqbalが〈NinjaTune〉よりニューシングルをリリース。

Green Tea (feat. Angelica Bess)

Green Tea (feat. Angelica Bess)

Giraffage

サンフランシスコを拠点に活動するプロデューサー、ジラフェージが、ボディー・ランゲージのアンジェリカ・ベスをフィーチャーしたシングルを、人気レーベル<Counter>よりシングルをリリース。

Green Tea (feat. Angelica Bess)

Green Tea (feat. Angelica Bess)

Giraffage

サンフランシスコを拠点に活動するプロデューサー、ジラフェージが、ボディー・ランゲージのアンジェリカ・ベスをフィーチャーしたシングルを、人気レーベル<Counter>よりシングルをリリース。

Eternal Passion

Eternal Passion

Nabihah Iqbal

ケンブリッジ大学の修士号を持つ女性アーティストNabihah Iqbalが〈NinjaTune〉よりニューシングルをリリース。

TVアニメ「コンビニカレシ」オリジナル・サウンドトラック

TVアニメ「コンビニカレシ」オリジナル・サウンドトラック

アニメ「コンビニカレシ」サントラ

ストリングスが奏でる優しくどこか切ないメロディのメインテーマを始め、高校生活を思い出す季節に合わせて作られた楽曲など「コンビニカレシ」の世界を彩った音楽集。

TVアニメ「コンビニカレシ」オリジナル・サウンドトラック

TVアニメ「コンビニカレシ」オリジナル・サウンドトラック

アニメ「コンビニカレシ」サントラ

ストリングスが奏でる優しくどこか切ないメロディのメインテーマを始め、高校生活を思い出す季節に合わせて作られた楽曲など「コンビニカレシ」の世界を彩った音楽集。

Sara #3 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜

Sara #3 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜

Sara

羽田インターナショナルアニメミュージックフェスティバル、通称「HAF」から生まれた、日本を愛する海外アーティストによるアニメソングカバー!世界各国の日本をフューチャーしたアニソンフェスで輝くボーカリストも続々参加中のプロジェクトです。

Little Runaway 〜長い旅のように〜

Little Runaway 〜長い旅のように〜

影山リサ

曲の前半と後半とで、異なる2つの曲を合体させて1つの世界を醸し出している、遊び心満載の楽曲。昔のヒーローアニメのテーマソングのような、キャッチーで明快なメロディは、可愛いヒーローや憎めない悪役を愛した、あの子供の頃の気持ちを思い出させてくれる。

DISCOVERY

DISCOVERY

GRATEC MOUR

ゲームサウンドクリエーター「GRATEC MOUR」が1stアルバムをリリース。ゲームミュージックとダンスミュージックを融合させた異色の作品が誕生。カプコンのアーケード音楽ゲーム「crossbeats REV.(クロスビーツレヴ)」に提供した楽曲「Satellite System ft.Diana Chiaki」「Rising day ft.Satan」の続編。フィーチャリングにミュージシャン/モデルの「ダイアナ チアキ」,シンガーソングライターの「備後 麻由」,ピアニストに「Shintaro Aoki」,グラフィックデザイナーに「オクソラ ケイタ」が参加。楽曲やビジュアルに最先端のテクノロジーを駆使し、国内外を意識したオリジナリティーの高いエレクトロニックサウンドを豪華19曲収録。その世界観を是非堪能して欲しい。

DISCOVERY - ANOTHER STORY

DISCOVERY - ANOTHER STORY

GRATEC MOUR

ゲームサウンドクリエーター「GRATEC MOUR」の1stアルバム「DISCOVERY」のアナザーストーリーが登場!オリジナルアルバム楽曲のExtended Versionやアレンジした楽曲、さらにボーナストラックに新曲「Time travel(Extended Mix)」を収録。カプコンのアーケード音楽ゲーム「crossbeats REV.(クロスビーツレヴ)」に提供した楽曲「Satellite System ft.Diana Chiaki」「Rising day ft.Satan」の続編。フィーチャリングにミュージシャン/モデルの「ダイアナ チアキ」,シンガーソングライターの「備後 麻由」,ピアニストに「Shintaro Aoki」,グラフィックデザイナーに「オクソラ ケイタ」が参加。楽曲やビジュアルに最先端のテクノロジーを駆使し、国内外を意識したオリジナリティーの高いエレクトロニックサウンドを豪華14曲収録。その世界観を是非堪能して欲しい。

bunny☆kaisui #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜

bunny☆kaisui #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜

bunny☆kaisui

羽田インターナショナルアニメミュージックフェスティバル、通称「HAF」から生まれた、日本を愛する海外アーティストによるアニメソングカバー!世界各国の日本をフューチャーしたアニソンフェスで輝くボーカリストも続々参加中のプロジェクトです。

Sara #3 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

Sara #3 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

Sara

羽田インターナショナルアニメミュージックフェスティバル、通称「HAF」から生まれた、日本を愛する海外アーティストによるアニメソングカバー!世界各国の日本をフューチャーしたアニソンフェスで輝くボーカリストも続々参加中のプロジェクトです。

bunny☆kaisui #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

bunny☆kaisui #1 〜HANEDA INTERNATIONAL ANIME MUSIC FESTIVAL Presents〜 (PCM 48kHz/24bit)

bunny☆kaisui

羽田インターナショナルアニメミュージックフェスティバル、通称「HAF」から生まれた、日本を愛する海外アーティストによるアニメソングカバー!世界各国の日本をフューチャーしたアニソンフェスで輝くボーカリストも続々参加中のプロジェクトです。

DERO

DERO

HAMIDASYSTEM

HAMIDASYSTEM 1st single「DERO」

TOGENKYO

TOGENKYO

フレデリック

三原健司(Vo./Gt.)、三原康司(Ba.)の双子の兄弟と、赤頭隆児(Gt.)、高橋武(Dr.)で編成されるロックバンド、フレデリックのミニ・アルバム!

忘らんないよ

忘らんないよ

岡村靖幸

映画『We Love Television?』主題歌

Dawn On

Dawn On

8otto

8ottoがついに本格再始動!圧倒的なグルーブ感、ドラムボーカル・4ピースという個性的な編成から繰り出される圧巻のライブ・パフォーマンスと洋邦の垣根を超えたサウンドでロック・シーンに独特の存在感を放ち続ける8otto。FUJI ROCK FESTIVAL、NANO-MUGEN FES、RISING SUN ROCK FES、ROCK IN JAPAN、SUMER SONIC等の大型フェスで話題をさらい、OASIS、The RAPTURE、BEADY EYEなど海外アーティストとも多数共演。海外ツアーも勢力的にこなすなど、日本のロック・シーンの最前線を走り続けてきた彼らが、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文全面プロデュースの元、6年ぶりとなる超強力なカムバック・アルバムをドロップ!

いざよい(「柴咲 神宮」Live ver.)

いざよい(「柴咲 神宮」Live ver.)

柴咲コウ

柴咲コウ、新曲「いざよい」のライブ音源を配信限定リリース!

恋と嘘 〜ぎゅっと君の手を〜 / HELLO

恋と嘘 〜ぎゅっと君の手を〜 / HELLO

阪本奨悟

兵庫県西宮市出身のシンガーソングライター、阪本奨悟のセカンド・シングルは、映画『恋と嘘』挿入歌「恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~」、映画『恋と嘘』主題歌「HELLO」を収録した両A面シングル!

護得久栄昇大全

護得久栄昇大全

護得久栄昇

2017年正月に行なわれた沖縄のお笑い芸人No1を決めるテレビ番組に出演以来、人気を呼びテレビ・ラジオを始めCM出演するなど今や沖縄での注目度No1! 護得久栄昇。肩書きは護得久流民謡研究所会長。沖縄に数多い民謡教室の師範をイメージ〜デフォルメして演じるキャラで話題沸騰!

2011ep

2011ep

Emerald

ジャンルの多様性に関わらず、聞く人を惑わせることなくまっすぐ導いていく彼らの楽曲は失われることの無いポップスへの敬意に支えられていることを、感じ取ることができる作品。バンドとともに変化していく中野陽介(Vo.)の精神性が、歌声に見事に表現された結果、前作には無かった新たな色を与えられた楽曲が集うep。

恋

Pudra

2016年10月「私について」を全世界配信スタートしたPudra。彼女たちの連続リリース第五弾となるシングル「恋」のハイレゾ配信が決定!混迷を極めるロシアや日本の社会状況の中で、愛を求めて切実に世界にシャウトします。もちろん今回も日本語です! ハイレゾFile=PCM/wav/24bit/96kHz/2ch

恋

Pudra

2016年10月「私について」を全世界配信スタートしたPudra。彼女たちの連続リリース第五弾となるシングル「恋」の配信が決定!混迷を極めるロシアや日本の社会状況の中で、愛を求めて切実に世界にシャウトします。もちろん今回も日本語です!

Tables Turn

Tables Turn

エミ・マイヤー

マックルモアのプロデューサーとして知られているBudoのプロデュースにより、シアトルで録音されたポップ・チューン。他人との比較でなく、自分のスタイル/ファッションを持つ人の恋愛ストーリーを歌っている。新宿Flagsの2017年秋冬キャンペーン・ソング。

桜の花の散るごとく

桜の花の散るごとく

石上久美子, 石上久美子&島津真澄

恋一筋に生きる一途な女性の切ない思いを歌い上げる、ホリデージャパン移籍第1弾。

お前と

お前と

島津真澄, 島津真澄&石上久美子

ムード歌謡の寵児、島津ゆたかの名曲『お前と』が、遺伝子を共有するアーチストによってリメイク・リリース

回奏-heidi. the best 2006-2016-

回奏-heidi. the best 2006-2016-

heidi.

ベストとしては約4年ぶりのオールタイムベストアルバム。ラジオで一度しか掛けていない幻の名曲「瞼」を今回初収録。2016年10周年を迎えるheidi.の全てが詰まった作品。

サクラアンダーグラウンド(Type-A)

サクラアンダーグラウンド(Type-A)

heidi.

heidi."1年半ぶりとなるシングルの発売が決定! ! 12/28発売アルバム「邂逅」に先駆けた先行シングル。それぞれカップリングには、[Type-A]はライブでも好評の新曲「アゲイン」を収録。[Type-B]は2008年に発売された「オレンジドラマ」に収録された「プレイ」のRe:recを収録している。今作はType-A。

サクラアンダーグラウンド(Type-B)

サクラアンダーグラウンド(Type-B)

heidi.

heidi."1年半ぶりとなるシングルの発売が決定! ! 12/28発売アルバム「邂逅」に先駆けた先行シングル。それぞれカップリングには、[Type-A]はライブでも好評の新曲「アゲイン」を収録。[Type-B]は2008年に発売された「オレンジドラマ」に収録された「プレイ」のRe:recを収録している。今作はType-B。

邂逅(Type-B)

邂逅(Type-B)

heidi.

2年半ぶりのオリジナルアルバムは2タイプ発売! 先行シングル「サクラアンダーグラウンド」はもちろん、ライブで好評の「アッシュ」「リフレイン」「狂騒アルティメット」が遂に音源化! Type-AはDVDに2016年6月3日@赤坂BLITZの10th Anniversary Liveのドキュメント(当日の楽屋の様子やライブに臨むメンバーの様子など)+ライブ映像を収録予定。Type-Bにはボーナストラック「サイレン」を収録。 今作はType-B。

サンセットブルー(Type-A)

サンセットブルー(Type-A)

heidi.

6月3日に11周年を迎える"heidi."12年目第一弾シングルの発売が決定! 懐かしくもheidi.の王道を踏まえた疾走感溢れるメロディーを堪能せよ! カップリング「bouquet」はGt.ナオが友人の為に書き下ろしたウエディングソングで飾らない心情を表現!今作はType-A。

サンセットブルー(Type-B)

サンセットブルー(Type-B)

heidi.

6月3日に11周年を迎える"heidi."12年目第一弾シングルの発売が決定! 懐かしくもheidi.の王道を踏まえた疾走感溢れるメロディーを堪能せよ! カップリング「bouquet」はGt.ナオが友人の為に書き下ろしたウエディングソングで飾らない心情を表現!今作はType-B(Tr03が異なります。)

UFO

UFO

Oh!MOMONGA

日常生活からの逃避願望をSF映画のような世界観で奏でたOh!MOMONGA待望のニューシングル。アレンジャーにまつきあゆむを迎えカラフルでユニバーサルなポップチューンが大完成!二人のハーモニーが加速するUFOに乗って宇宙空間へ解き放たれる。

A Picture Of Sound

A Picture Of Sound

Duncan Mackay

1993年にレコーディングされたものの今日までリリースされていなかった幻の作品。

Reincarnation

Reincarnation

Scarlet Valse

新体制Scarlet Valse第二弾作品発売決定!「生」と「死」の狭間から生まれ変わり、新たなる翼を広げ羽ばたく!

'prologue〜二人のための日曜日〜

'prologue〜二人のための日曜日〜

江口雄也

ソロとして2枚目のシングルになります。カップリングですが、fuzzyはいつもサポートしてもらってるメンバーにどうしても弾いてもらいたくて。ソロになってからとっても化けた曲だと思います。彼らの音で歌うのはとても気持ちが良いんですよ。E.Gは半田龍一、Baは水野優です。(江口)

虹色☆time

虹色☆time

Risky Melody

タレント活動を行うVo.ALICEを中心に結成された「Risky Melody」。北は北海道、南は九州まで全国を飛び回り、年間のライブ数は毎年100本以上。自身のイベントを題材にしたTV番組「G ROCK PARTY」の企画制作や、野外フェス や舞台公演の企画など、バンドの枠では考えられないようなアイデアと行動力で注目のガールズバンドである。彼女たちの魅力はその元気と、独特のリリックで観客を魅了する事!そんな日本一元気で活発なガールズバンド「Risky Melody」が、満を持して初の全国流通盤としてリリースする(通算5枚目)最新作です。タイトル曲でもあるM1「虹色time」は、自身のレギュラーイベント「虹色time」のテーマ曲でもあり、目に 見えない虹を自由の象徴にたとえやるせない日常を送るすべての人に希望を与えるような作品になっている。またM2「OUT THE JOKER」は、ギャンブルと日常をかけ合わせてモ チーフにしたダンスミュージック。誰もが無敵のカードJOKERを持っていて、それを切るタイミングで「dead or alive(生きるか死ぬか)」が決まる。まるで勝負をしているようなサウンドは勝負を迎えるすべての人に強く響くはず。M3「GAMUSHARA Enjoy Summer!」は、とにかく「ガムシャラに!」といった、彼女 たちの今年のイメージの曲。この曲は今年7月から開催開始のイベント「Hotty & Rhythm」のテーマ曲。とにかく必死に動いて、笑って泣いて、きょうもがむしゃらに生きよう。そんな メッセージは、まるで彼女たちRisky Melody自体の活動のすべてに思えてくるような元気でエネルギーの沸いてくる曲になっている。M4「Our time is come 〜僕たちの時代がくる〜」は、力強くかつ優しいサウンド、何かに出会って世界はつながるこの曲を聴く人がつながっていく、夏の夕暮れをイメージしたトロピカルハウス風の楽曲に仕上がっている。こちらも「Hotty&Rhythm」のイメージソング。

My girl

My girl

ELK

学生→社会人→プロポーズまでの道程を男性<女性の関係性で描いた楽曲。 曲中に出てくるstepは、プロポーズまでのプロセスと、踊り続ける(女性の掌の上で踊らされている)という意味を込めている。 女性には敵わないが、その中での男性の頑張りに注目です。 あなたにもオーマイガー(Oh My girl)と思えるような素敵な出会いが訪れますように。

Masquerade Suite

Masquerade Suite

Shuji Hata

このアルバムは、僕にとって 個人名義上では5枚目になりますが, 日本で正式発売になるのは このアルバムが最初ですので 日本デビューアルバムになります。それだけではなく 世界に向けた 畑秀司の デビューアルバムという位置付けをしてますので, 畑秀司というアーティストをしっかりとアピール出来るように ジャンルに囚われずに 僕の言語で 僕の考える音楽を 僕のギタースタイルで 自由に表現してみました。 今回は クラッシック ギターでの 僕のオリジナル曲集となってます。

SAM

SAM

SAM

伝説のヴォーカリストが確かに存在している証SAM、64歳にして待望のアルバムが遂に発売!Rock/R & Bの名曲のカバーを含む全13曲、SAM渾身の力作!

振り出しに向かう

振り出しに向かう

WEAKEND HEROES

九州・長崎県長崎市の4人組、WEAKEND HEROESの1stフルアルバムが、HER NAME IN BLOOD / BEFOREMY LIFE FAILS等の初期作品をリリースしてきたKEEP AND WALK RECORDSよりリリース。メロディック・ハードコア/パンクを土台に、既存のシーンにはない、日本語が持つ叙情性とエモーショナルなメロディーを武器に、フロアの一人一人に語りかけるような等身大で人間味溢れるライブを各地で繰り広げ支持を集めている。ハードコアのシーンは勿論、歌モノからメタルコアまで幅広く共演もしており、ローカルだからこそ産まれる独特の感性と柔軟なスタンスの中で、彼等にしか成しえない1本筋の通ったWEAKEND HEROES節をブチ鳴らす。2014年に自主リリースをした5曲入りミニアルバム「継ぎ接ぎの夜の帰趨」は1年で1,000枚完売。2016年10月、同郷SHANK主催「BLAZE UP NAGASAKI 2016」に出演後、3曲入りCDEP「ライト、アンドシャドウ」をリリース。2017年3月、「V.A / KEEP AND WALK 10th Anniversary Compilation Album」に参加。満を持してリリースされるフルアルバム「振り出しに向かう」には、新録新曲5曲に加え、廃盤作品からライブ定番曲を再録して、計10曲を収録。

在庭坂〜Underground Utopia〜

在庭坂〜Underground Utopia〜

マダムギター長見順

フクシマ市の西の外れ、アンダーグラウンドユートピアの里から「ホッ」として「ドキッ」とさせられる円熟のマダムギター節健在!!

Thx

Thx

LOMELDA

憂いを帯びたハスキーな歌声と、ほんのりとサイケデリックな浮遊感あふれるサウンドが妙にクセになる。シンガー・ソングライター、ハンナ・リードのプロジェクト、ロメルダの本邦初登場となるニュー・アルバム。

Acoustic Rarities

Acoustic Rarities

RICHARD THOMPSON

『アコースティック・クラシックスII』と連動企画となる、リチャード・トンプソンが自身のレア・トラックをアコースティック・スタイルでカヴァーしたアルバムが登場!

CLOCKWISE HERO

CLOCKWISE HERO

カミツキ

『さらに進化を遂げたカミツキの音が分刻みで襲いかかる!!』カミツキの1stミニアルバム「Five Days After Infection of Vampire」を聴き、世界中に彼らの化身があふれかえるという人類最大の感染劇からおよそ半年。2ndミニアルバム「CLOCKWISE HERO」直訳すると「時計回りの英雄」がついに完成した。前作で我々の心に噛みついた彼らは、時の流れに沿って生きることしか出来ない、まるで機械仕掛けのヒーローなのだろうか。その疑問はこの「CLOCKWISE HERO」を聴いた瞬間に解決する。今作のすべての収録曲には、彼らの「感性」、「感覚」、「感情」。つまり、人間らしい「心」が溢れているからだ。

夢よ未来へ feat.初音ミク

夢よ未来へ feat.初音ミク

針原 翼(はりーP)

『夢よ未来へ』
https://youtu.be/gdJpGXoTUtE
50名を超える絵師、100名を超える有志の参加者による、初音ミク10周年記念楽曲です。
10周年にちなんで10分間の動画は、投稿と共に多くの方に喜んでもらえる楽曲となりました。


TODAY THE FUTURE feat.初音ミク

TODAY THE FUTURE feat.初音ミク

針原 翼(はりーP)

『TODAY THE FUTURE』
https://www.youtube.com/watch?v=3aF8l_iiK6g
初音ミク10周年イベント、全国各地のイオンモールにて開催された「パパパ・パーティー in AEON」公式テーマソング。幕張メッセで行われたマジカルミライ2017でもライブ披露され多くの反響を呼んだ楽曲になっています。

恋の風を feat.GUMI

恋の風を feat.GUMI

neutrinoP

Just a very cute song, to celebrate GUMI 8th anniversaryI wanted to bring more cuteness to the world, after I had the 8th brain surgery myself, so the 8th GUMI anniversary is matching the number very well!

沱沱 / DADA  Yasuko Sato 25 String Koto

沱沱 / DADA Yasuko Sato 25 String Koto

佐藤康子

日本、アジアにとどまらず、ユーラシア大陸のおおらかさを感じさせる二十五絃箏。時代をもさらりと超えながら、奥深く繊細な響きが広がります。

スメタナ:連作交響詩 「わが祖国」(全曲)

スメタナ:連作交響詩 「わが祖国」(全曲)

小林研一郎/東京都交響楽団

小林の「わが祖国」といえば、2002年に日本人として初めて「プラハの春」オープニング・コンサートにおいて同曲をチェコ・フィルで指揮するという偉業を行い、なおかつ終演後にスタンディング・オベーションが巻き起こったというエピソードが有名ですが、遂に11月にEXTONレーベルより初めて、コバケンの「わが祖国」の全曲が登場します。小林は過去に都響の正指揮者として活動していましたが、今回は24年ぶりに同オケの指揮台に戻ってきた、記念碑的なライヴ録音!!得意中の得意な「わが祖国」での凱旋公演です!!「モルダウ」での弦楽器のきめ細やかな音色、チェコの郷愁を存分に歌いつくす類希な表現力。機能性の高い都響の演奏を導く小林の秀逸なタクト。これまで幾度となく公演を重ね、熟考されつくしたチェコの名曲「わが祖国」。豊潤な魅力をもって響き渡ります。チェコの伝統を知り尽くした小林ならではの名盤です!!

ベートーヴェン: 交響曲 第 1番 & 第 3番 「英雄」

ベートーヴェン: 交響曲 第 1番 & 第 3番 「英雄」

久石譲/ナガノ・チェンバー・オーケストラ

<久石譲 ベートーヴェン・チクルス 第1弾>久石譲の呼びかけの元、トッププレーヤーたちが集まったスーパーオーケストラ!渾身のベートーヴェン・チクルスがスタート! ベートーヴェンは、ロックだ!

合唱の地平IV

合唱の地平IV

VA

「鈴木輝昭 合唱の地平IV」には、同声合唱、女声合唱、混声合唱のための作品が収録されている。収録曲の中の3つの組曲<とおく> <宇宙天> <内部への月影>は、それぞれ委嘱団体の演奏により、コンサートホールにおいてレコーディングセッションされた。<AGNUS DEI>は組曲ではないが、その折のセッションで録音されたものである。全て2014年から2016年にかけて作曲した作品で、作曲者にとって新たな試みを模索した合唱作品群の一部となっている(2017年現在)。2002年に作曲した「遠野幻燈は、作曲者が主催する邦人作品演奏会シリーズ「Point de Vue(視座)」の第11回公演(2017.3)におけるライブ録音。

The Best of Hideaki Masago - 真砂秀朗 インディアンフルートの世界

The Best of Hideaki Masago - 真砂秀朗 インディアンフルートの世界

VA

日本のニューエイジ、ネイティヴミュージック界に大きな足跡を残し続けるインディアンフルート奏者、真砂秀朗の配信限定ベストアルバムが登場!これまでにオリジナルアルバム7作、コラボレーションアルバム5作、3作のコンピレーションをプロデュースなど、20数年に及ぶ彼の音楽が堪能できる、14曲/90分の真砂ワールド!

フランス室内楽作品集 -花房晴美 ライブ・シリーズIII-

フランス室内楽作品集 -花房晴美 ライブ・シリーズIII-

花房晴美

デビュー40周年記念! 近年のライフワーク「パリの音楽のアトリエ」演奏会シリーズより、多彩なアーティストとの室内楽演奏をベスト・セレクション。

Chaco Journey

Chaco Journey

真砂秀朗

チャコ・キャニオンの大自然の中で収録された、広大な大地と空とが響きあう内なる宇宙の世界。魂のふるさとにふれるネイティヴミュージックの代表作。ネイティヴフルート奏者、真砂秀朗の記念すべきソロアルバム第1作目、1995年作品。

Planet Love

Planet Love

真砂秀朗

星のうたが聞こえる・・・インディアンフルートの笛の音とギターやシンセサイザーのアンサンブルがこの星の命の息吹を奏でる、真砂秀朗セカンド・アルバム、1997年作品。

Colors in the Wind

Colors in the Wind

真砂秀朗

<風と色>をテーマにした、真砂秀朗3作目のソロアルバム。ケルティックハープ、コラ、ギター、ビリンバウなど世界の様々な弦楽器とインディアンフルートの織りなすナチュラルハーモニーが、色々な心の風景へ誘う。

Wind Hunter

Wind Hunter

真砂秀朗

ナチュラルなインディアン・フルートの美しい音色を活かしつつも、新たな曲創りやアレンジを積極的に試み、インディアン・フルートの「今」を追求したソロアルバム4作目、2005年作。

観音

観音

真砂秀朗

真砂秀朗の5枚目のアルバム。気功師、小林俊雄の気舞とのコラボレーションから生まれた音楽。穏やかな笛の響きの流れに、気の音の表現と躍動が伝わるスピリチュアルでアンビエントな音世界、2007年作品。

いのちのもり

いのちのもり

真砂秀朗

「私たちの心の基にある縄文の感性と今を結ぶ音」をテーマにして、真砂自身のルーツである熊野をはじめ、若狭や陸奥の国への旅から生まれた音の物語。真砂秀朗6thアルバム、2009年作品。

Enishi 縁

Enishi 縁

真砂秀朗

インディアンフルートで吹く 「ふるさと」「浜辺のうた」「おぼろ月夜」などの日本のメロディー、また「空なる器」「森の子守りうた」「縄文の風」と題された ソロ・インプロビゼーション、バンブーフルートによる「あんま」「ブルームーン」などの自身の名曲の再録音、そして新曲「Enishi 縁」の9曲で構成された、真砂秀朗7thアルバム、2014年作品。

Sunbeam (feat. Pitbull)

Sunbeam (feat. Pitbull)

Stephen Oaks

日差しが差し込んでくるような、爽快なドロップがテンションを上げてくれます!Deep Ver. は夕焼けにピッタリ合うチルなナンバーに!

LTX

LTX

Soldier (JAPAN)

MAJESTIC RECORDSからは初となるサイグレッシブトランストラック、SOLDIER - LTXを発表!!

BROADCASTING TUNES Vol.5

BROADCASTING TUNES Vol.5

VA

ニュース・情報番組をはじめスポーツ・バラエティ番組等あらゆるシーンに対応したBGM集「BROADCASTING TUNES」の第6弾。「フラット・シーケンス系」「政治・経済系」「追跡・事件系」「科学・医療系」「バラエティ系」「スポーツ・エンタメ系」という6つのシチュエーションに分けて収録されています。

BROADCASTING TUNES Vol.5

BROADCASTING TUNES Vol.5

VA

ニュース・情報番組をはじめスポーツ・バラエティ番組等あらゆるシーンに対応したBGM集「BROADCASTING TUNES」の第6弾。「フラット・シーケンス系」「政治・経済系」「追跡・事件系」「科学・医療系」「バラエティ系」「スポーツ・エンタメ系」という6つのシチュエーションに分けて収録されています。

CENTRAL SPORTS Fight Attack Beat Vol. 45

CENTRAL SPORTS Fight Attack Beat Vol. 45

Grow Sound, OZA

フィットネスクラブ・セントラルスポーツの人気プログラム「Fight Attack Beat」。相手の動きをかわしながら攻撃を仕掛ける格闘技。スキのないその動きは、カラダにいいこといっぱいです。そんな効果を気軽に実感できるプログラムで使用のオリジナル音源(2017年10月〜使用)をお楽しみください!

森山良子リサイタル'71

森山良子リサイタル'71

森山良子

「森山良子ライブ・コレクション・シリーズ」。本作は、1971年の日生劇場でのリサイタルの模様を収録したライヴ・アルバム。あらためて、森山良子の歌唱力とその存在感を知ることができる作品。

森山良子リサイタル・そして愛を

森山良子リサイタル・そして愛を

森山良子

「森山良子ライブ・コレクション・シリーズ」。本作は、1975年の日生劇場でのリサイタルの模様を収録したライヴ・アルバム。あらためて、森山良子の歌唱力とその存在感を知ることができる作品。

森山良子・愛…そして今

森山良子・愛…そして今

森山良子

「森山良子ライブ・コレクション・シリーズ」。本作は、1976年の日生劇場でのリサイタルの模様を収録したライヴ・アルバム。あらためて、森山良子の歌唱力とその存在感を知ることができる作品。

流民の歌

流民の歌

甲斐バンド

甲斐よしひろデビュー30周年を記念したデジタル・リマスターで復刻。81年8月に3枚組LPで発売されたライヴ盤を2枚組にまとめたのが本作。ファンの歓声も含め、臨場感あふれるサウンドだ。

甲斐バンド ライヴ!! サーカス&サーカス

甲斐バンド ライヴ!! サーカス&サーカス

甲斐バンド

甲斐よしひろデビュー30周年の2004年、30周年記念BESTと同時発売で、デジタル・リマスタリング・シリーズに未だラインナップされていないオリジナル・アルバムを再発!エンジニア行方洋一のEXMFスーパー・デジタル・リマスタリングによる作品です。

100万$ナイト(武道館ライブ)

100万$ナイト(武道館ライブ)

甲斐バンド

1970~80年代を駆け抜け、メッセージ性とメロディーそして圧倒的なライヴ・パフォーマンスで支持されたロック・バンド、甲斐バンドの1980年に発表したアルバム『100万$ナイト』を再発売。今も伝説として語られる、記念碑的武道館ライブ・アルバム。

鈴蘭&田園ライヴ!! LIVE!! ACT TULIP VOL.3

鈴蘭&田園ライヴ!! LIVE!! ACT TULIP VOL.3

TULIP

1978年の二大野外イベント・鈴蘭高原&田園コロシアムで収録された3枚目となるライヴ・アルバム。財津のソロ・シングルとなった「二人だけの夜」をはじめ、「サボテンの花」「TICKET TO RIDE」「私のアイドル」など、70年代のチューリップを総括したような内容に。

LIVE!! ACT TULIP VOL.2

LIVE!! ACT TULIP VOL.2

TULIP

70~80年代のフォーク/ニューミュージック・シーンを牽引したチューリップ。まだ若々しさを残すデビュー5年目の1976年8月、札幌の真駒内アイスアリーナ、福岡の九電記念体育館での模様を収録したライヴ・アルバム。

LIVE!! ACT TULIP

LIVE!! ACT TULIP

TULIP

70~80年代ニューミュージック界のトップ・リーダーとして数々のヒットを飛ばし活躍したチューリップ。東芝EMI在籍中の全23タイトルのオリジナル・アルバムを、特別仕様にて復刻!!

Colour Me Pop

Colour Me Pop

FLIPPER'S GUITAR

マイク・オールウェイ(エル・レコード)が監修したフリッパーズ・ギター、ベスト・レアトラック集。オリジナル・アルバム未収録の「Friends Again」「Love Train」「Slide」「GROOVE TUBE PART.2」「Love and Dream are Back」「cloudy (is my sunny mood)」「big bad disco」をはじめ、ライブ音源「恋とマシンガン」「Cool spy on a hot car」など収録。

on PLEASURE BENT

on PLEASURE BENT

FLIPPER'S GUITAR

カメラ・トーク・ライヴ1990からドクター・ヘッド・ツアー1991までのライヴ・トラックス全14曲。65分19秒。

FRIENDS AGAIN

FRIENDS AGAIN

FLIPPER'S GUITAR

FLIPPER'S GUITAR、1stシングル。1991年1月25日リリース。

恋とマシンガン 〜Young, Alive, in Love〜

恋とマシンガン 〜Young, Alive, in Love〜

FLIPPER'S GUITAR

FLIPPER'S GUITAR、2ndシングル。1990年05月05日発売

LOVE TRAIN

LOVE TRAIN

FLIPPER'S GUITAR

FLIPPER'S GUITAR、3rdシングル。1990年11月21日発売

GROOVE TUBE

GROOVE TUBE

FLIPPER'S GUITAR

FLIPPER'S GUITAR、4thシングル。1991年3月20日発売

星の彼方へ 〜Blue Shinin' Quick Star〜

星の彼方へ 〜Blue Shinin' Quick Star〜

FLIPPER'S GUITAR

FLIPPER'S GUITAR、5thシングル。1991年8月25発売

ページトップへ